KUNNEスマホケース通販サイトはこちらへ

Galaxy Z Flip SCV47について

Galaxy シリーズ

Galaxy Z Flip SCV47とは、2020年2月28日にauから発売されたスマホです。本体の価格は、約18万円とかなり高額となっています。本体カラーは、2色でミラーパープル、ミラーブラックが用意されています。このスマホの最大の特徴は、折りたたむことが出来るという点です。ただ、折りたたむだけであれば今までもありましたが、ポケットにそのまま入れることが出来るコンパクトさが革新的です。大画面なのに、折りたためて持ち運ぶのが便利というのは、大きな魅力です。

さらに、圧倒されるのが全画面ディスプレイになっているということです。そして、全画面ディスプレイになっているのにもかかわらず、スマホ本体を開ける、曲げられるというのは今までにない体験をすることが出来るでしょう。全画面ディスプレイで好きな映画を観ればまるで、自分がその映画の中に入り込んだような気分を体験することも出来るかもしれません。

ハンズフリー撮影が可能
このスマホの特徴として、挙げられるのがハンズフリー撮影が可能であるということです。また、メインカメラにはナイトモードが搭載されており夜や、薄暗い場所での写真撮影、動画撮影でも活躍してくれます。他にはフレックスモードが搭載されていて、こちらは自動で画面を分割してくれるので、スマホを置いたままで、セルフィー撮影や友達や恋人などとのビデオ通話が楽しめます。

セルフィー撮影についてですが、電源ボタンを2度押すことでカメラを起動させることが可能。スマホを閉じたままでも、本体の側面に設置されているシャッターボタンを押すだけで、撮影が可能です。

スペックについて
このスマホのスペックについて紹介します。スマホの重さは、約183gでバッテリー容量は、3,300mAh。連続通話時間は約2,110分。連続待受け時間は約390時間。電池持ち時間は約110時間です。カメラ機能は、それぞれ約1,200万画素の広角カメラと超広角カメラを搭載しています。

内蔵されているメモリについては、RAMが8GBとROMが256GB。おサイフケータイ、ワンセグ、フルセグなどには対応していません。また、防水機能、防塵機能などにも対応していないため、注意が必要です。さらに、こちらは4G向けのスマホとなるため、5Gには対応していないというところもチェックしておきたいところです。

昔のパカパカ携帯(ガラケー)と現代のスマホをミックスしたような新感覚のスマホですが、本体価格が約18万円と高いためちょっと手が出しづらいスマホです。しかしながら、売上はなかなかのようで、評価も高いので、チェックしてみてはいかがでしょうか?今までにない新感覚のスマホを体感してみましょう。

参照サイト

Galaxy Z Flip(ギャラクシー ゼット フリップ)SCV47 | スマートフォン(Android スマホ) | au
Galaxy Z Flip(ギャラクシー ゼット フリップ)SCV47 の概要紹介ページ。auのスマートフォン(スマホ)・携帯電話・モバイルの情報です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました